ダイエットで食事制限はしたくない、運動をしよう!でも家事が大変で時間もない。

一人暮らしの方やママさんによくある悩みですよね。

実は運動と家事で消費エネルギーが同じものがほとんどなんです。

今回は消費エネルギーの多い家事と、家事をしながらできるダイエットをご紹介します。




①お風呂掃除 90キロカロリー

お風呂掃除は立ったりかがんだり、スクワットのような上下運動が激しいですよね。

スクワット10回は腹筋100回に相当すると言いますから、お風呂掃除をするだけで筋トレをしていると言っても過言ではありません。

お風呂掃除をするときはなるべく立ったりかがんだりする回数を増やしたり、立つときに腹筋に力を込めて立ち上がったりすることで簡単な筋トレをするこができます。

②掃除機・クイックルワイパーかけ それぞれ85キロカロリー

床掃除をするときには足を延ばしたりしますよね。床掃除をするときには以下のことを意識してみてください。

まず、背筋を伸ばします。次に足を大きく前に出します。このとき後ろの足のかかとが床から離れないように注意してください。掃除機を前に押しながら腰をおとしてください。これをリズミカルに行います。これだけです!

また、床に置いてあるものをどかしたり、モノを動かしたりしながら掃除をすることでスクワット効果も取り入れられます。さらにクイックルワイパーをかけるときは腰をひねりながらやるとウエストシェイプにもなります。

③洗濯物干し・取り込み あわせて100キロカロリー

洗濯機を回すだけではエネルギーは消費できませんが、干したり取り込んだりするところを工夫すれば多くエネルギーを消費することができます。

まず洗濯ものを干すところから紹介します。洗濯籠は台の上に置かず、床の上に置きます。しゃがんで洗濯ものをかごからとるときにおなかをへこませてしゃがみ、あとはいつもどおり干すだけです。

このときしゃがんでくださいね!前かがみではありません!

また、自分より後ろにかごを置いて、腰をひねって洗濯ものを摂るとウエストシェイプもできます。

洗濯もを取り込む際には、つま先立ちでお尻と太腿に力を入れながら取り込むことでお尻と太腿のエクササイズになります。

④お皿洗い 45キロカロリー

1日に最低3回はやるお皿洗い。これは特にお皿洗いの時間が長いママさんにやってほしいながらダイエットです。

なんとつま先で立つだけ。つま先立ちをすることで太腿の筋肉を使いますよね?つま先立ちは太腿のシェイプアップに効果があります。

ということは、お皿洗いをしている時間=エクササイズの時間です!

いかがだったでしょうか。筆者も一人暮らしなので家事に追われてストレッチや運動を本格的にする時間はあ
りませんが、このように家事に取り入れながら継続的に行っています。みなさんもレッツエクササイズ♪